ロケ地巡りの旅

最近こんなサイトを見つけました。
「スクリーンの世界を旅する」
このサイトを見ていると、最近は映画のロケ地巡りを趣味とする人もいるらしいですね。
僕は昔見た「幸せの黄色いハンカチ」という映画が好きなんですよ。
高倉健さんも大好きですし、ストリーももちろんのこと、登場人物たちの個性を引き立たせる俳優さんたちの演技、カメラワーク、北海道の景色。山田洋次監督が巨匠と言われる所以がよくわかる名作です。
幸せの黄色いハンカチ
参照)https://eiga.com/movie/55324/photo/

このサイトにならって、調べて見ると映画のロケ地が夕張だとか。
札幌から近いし、ダムもあるし、廃墟も沢山ある、ということで実際に行ってみることにしました。
(余談ですが僕は鉄道ファンでもあるのですが、地元の特急列車が通るということで、
駅にも立ち寄りました。そのときにとった写真が、上の写真です。)

夕張は映画の街とかメロンの街というイメージですが、一部では廃墟の街としても有名だそうです。
驚くほどたくさんの廃墟がありました。

都内だと無人になった家はすぐに人が入るか取り壊されるのですが、夕張は違うようです。
人がいなくなった家は自然に倒壊するのを待つ、という感じになっています。
夕張市に入ると雪の重みで潰れた家が、もう本当にたくさんあり、危険すら感じてしまいました。 私は見るだけで近寄らないようにしていましたが、巻き込まれて怪我する人とかいないのかな?
とにかくたくさんの廃墟があったので、管理とかどうなってるのか不思議です。
廃墟から物を盗む人もそういないでしょうけど、それでも他人事ながら心配になりますね。

そんな景色を横目にしながら、一度行ってみたかった、「幸福の黄色いハンカチ想い出ひろば」というところに向かいました。
視界に入った瞬間、「うわぁ」とつぶやいてしまいました。
あの映画で使った住宅がそのままに残されていて、タイムスリップしたかのよう。胸がいっぱいになりました。
建物の中に入ると、壁と天井の一面が黄色で埋め尽くされていました。
それはハンカチではなく、黄色の紙で、ここを訪れた人たちがそれぞれに思いを書いて残していったものだそうです。
これは圧巻の光景です。
この映画は1977年のもので、もう40年くらい前になりますが、いまだに訪れる人が後を立たないというのは、この映画の素晴らしさを物語っていると思います。いつまでもこの場所はこのまま保存していってほしいものです。映画の中で、主人公たちが旅する場所も訪れてみたいものです。

参照)https://suikatimes.com/2017/07/kiiro/

そして、そこから車で20分ほどのシューパロダム、というダムにも足を伸ばすことにしました。
シューパロダムは北海道最大のダムで、底には大夕張炭鉱で栄えた街の大部分が沈んでいるそうです。
2015年につくられた、最近のダムです。 ダムって人工物としては最大級の建造物ですが、それを目にすると人間の英知とかすごさとか、自分の小ささとかを痛感します。
観光地というわけではないので、閑散としていて、寂しい雰囲気でしたが、一度行ってみたいと思っていたので、その壮大な光景を見ることができてよかったです。

シューパロダム

参照)http://www.nakayamagumi.co.jp/construct_results/%E5%A4%95%E5%BC%B5%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%AD%E3%83%80%E3%83%A0/

北海道にはまだまだロケ地がたくさんありそうですね。
少し調べて見ると、いくつか見つけました。
ロケ地めぐりと観光をかねて、いろいろ行ってみたいものです。

【鉄道員(ぽっぽや)】
大好きな高倉健さんの作品。健さんが演じる主人公の不器用で朴訥な人柄、雪景色の北海道、静かにジーンと感動が押し寄せます。南富良野町の「幾寅(いくとら)駅」が舞台で、今も残っているようです。

【北の国から】
こちらも舞台は富良野ですね。子供のころ、ずっと見ていた作品です。純、蛍の父である田中邦衛さん演じる「五郎の家」は今も残っているそうです。登場する、駅や学校も残っていますし、資料館もあるということです。鉄道員と合わせて、ラベンダーが綺麗な季節に行ってみたいですね。まる一日、満喫できそうです。

【探偵はBARにいる】
大泉洋さんも大好きな俳優さんです。キャラクターの面白さはもちろん、映画の内容も、人間ドラマで泣けます。舞台は札幌のすすきの。劇中に登場する喫茶店は、今もあるそうです。主演の大泉洋さんが食べていたメニューも食べられるようです。 ぜひいろんなところに行ってみたいと思っています。

【まっさん】
十勝牧場の延々と続く巨大な白樺並木が映像では印象的でした。壮大な十勝平野を、のんびり車でドライブしたいものです。温泉も楽しめそう。

また足を運びましたら、ご紹介いたします。