目的地ははじっこだ!

宗谷岬への小旅行から数ヶ月後、私たちの次なる目的地は函館でした。
函館は過去に何度か行ったことはあるんですが、かなり昔です。
車で行ったことは無く、どれくらい時間がかかるのかもよくわからない。
どうやら片道、高速使えば4時間、下道だと5時間かかるらしい。
東京からだと静岡、仙台あたりまでかな。
これも一泊が無難かな、ってことで一泊旅行となりました。

今回は最西端と最南端に行くのが目的なんで、まず最西端を目指したんですが、まあ分かりにくい。
目印とかあまりないんですよねえ。
ようやく見つけて駐車できるスペースに止めたらそこに看板があって最西端だった、という感じです。
少し休みましたけど特段何もありませんでした(笑)。

最南端は結構わかりやすかった。
そこも碑があった程度で特段なにもありませんでした(笑)。
まあ、端っこに行った、ということ自体が目的なんで特に気にしません。

道北に向かったときとは違い、やはり函館方面は栄えているなあ、と。
笹っぱらとかもあるにはありますが、道北方面みたいに膨大な土地ではありませんでした。
開拓時、函館方面から上陸して、札幌、旭川へ伸びていったというのを実感できた気がします。

函館に着いたのが夕方であまりゆっくりはできなかったのですが、
それでもラッキーピエロという一部で有名なハンバーガーショップに寄り、夕食を。
「夕食にハンバーガーかよ」という気もしつついただいたのですがうまいですね。
チャイニーズチキンバーガー、ぜひまた食べたいなあ。
ポテトも食べたのですが、かかっていたソースが熱々でこれもおいしかったです。
ラッキーピエロ、函館市内にはたくさん店舗があるのですが、函館以外の店舗展開はしていません。
函館へ行く方はぜひ。

ラッキーピエロ

参照)https://tomavel.com/japan/hokkaido/douhoku/wakkanai/cape-soya/

日は改まっていますが、最東端目指して知床方面に行ったこともあります。
結果としては334号ががけ崩れで通れず、と言うことで失敗でした。
タイミングが悪かったなあ。
日を改めてまた行きたいと思っています。

この旅行は釧路で一泊したのですが、旭川より東方面は行ったことがなく、
どんなところだろうと恐々向かったのですが、想像よりずっと栄えていました。
札幌に行くための通り道である函館が栄えるのはわかるのですが、
道東って行く用事ないしそんなに栄えていないのでは、
と予想していたんですけどね。
魚介も美味しくて雰囲気もよく、いい所だなあと思いました。
ついでに行った納沙布岬も、非常に綺麗です。
天気が良かったこともあり遠くまで見えました。
「北方領土を返せ」というメッセージが強く出ていてちょっと辟易しました。
もう少し抑えた方が観光客のリピートも多いと思うんですけどねえ。