長崎伝統の胡麻豆腐「長崎ごまどうふ」通信販売 若杉商店ウェブサイト

長崎ごまどうふ 通信販売 長崎ごまどうふ ストーリー

インフォメーション

2017年08月03日   お盆休みのお知らせ
2017年07月15日   7月・8月・9月のクール便での発送の変更
2016年12月27日   年末年始のお休みのお知らせ
2016年08月05日   お盆休みのお知らせ
2016年07月29日   7月・8月・9月はクール便での発送に!
2008年09月14日   長崎ごまどうふがTBSテレビで紹介!

 

長崎伝統の味覚「長崎ごまどうふ」

長崎市にて昔から愛されてきた独特な味覚と風味
長崎市で古くから親しまれてきた胡麻豆腐は他の土地のそれとちょっと違った特徴があります。それは胡麻を挽いたそのままの茶色で、甘みがあり、弾力性があって胡麻本来の香りが強いということです。昔ながらのこの特徴と無添加を備える胡麻豆腐はコストや製造の難しさなどから地元でも数少なくなってきました。

若杉商店は、先代から引き継いだこの味を兄弟で守り続けています。
この度、かねてからお客様からのご要望も多かった通信販売を始めました。一日毎の少数生産ですので、数に限りがありますが、どうか 長崎の味覚「長崎ごまどうふ」をご賞味下さいませ。

  セサミンが豊富な無添加の胡麻豆腐

メディアで話題の健康に欠かせない無添加の胡麻食品精進料理として全国的に名高い胡麻豆腐が、豊富に含まれている「セサミン」によって話題になっています。
「セサミン」は ガンや動脈硬化などを引き起したり、老化を早めたりする活性酸素を防ぐ働きがあり、その効果は学術的にも広く認められています。

若杉商店長崎ごまどうふは厳選した胡麻を自家焙煎し、胡麻本来の風味を損なわない無添加の胡麻豆腐なのです。